ご挨拶

日本三大鍾乳洞「龍泉洞」のある岩手県岩泉町には、透明度世界一と言われる龍泉洞の地底湖の水をはじめ、きれいな湧水や沢水が豊富にあり、その「清らかな水」と町の面積の93パーセントを占める「豊かな森」を利用した岩泉酪農が一世紀以上にわたり延々と受け継がれております。

平成16年8月に岩泉町内の酪農家の皆様と共に岩泉乳業株式会社を設立し、6次産業化を目指してまいりました。
地域資源を最大限活用しながら主力商品である「岩泉ヨーグルト」をはじめ「龍泉洞の化粧水」など様々な商品開発を展開しております。

平成28年8月の台風10号豪雨では、3つの工場のうち2つが全壊し、本社工場は2階部分がかろうじて残ったものの、製造エリアである1階部分が全壊したことで、全ての製造能力を失うことになりました。
一時、製造再開は絶望視されましたが、1年1ヵ月後の平成29年9月に製造を再開することができました。

再開までの間、全国の岩泉ヨーグルトファンの皆様からの心温まるメッセージや多くの励ましのお手紙に私たちは「前に進むチカラ」を頂きました。心から感謝を申し上げます。
今後とも微力ではありますが、これまでご支援下さった皆様への感謝の気持ちを忘れることなく、食に携わる者として「安心・安全・信頼」と皆様に楽しんで頂ける商品をご提供すべく日々努力を重ねてまいりますので、これまで以上のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

岩泉乳業株式会社
代表取締役社長 山下欽也